花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症の予防法

 

花粉症を予防する方法は7つあります。

 

<一つ目>

 

風の強い日は、
できるだけ外出を控えることです。

 

特に、お昼から午後3時までの3時間は、
花粉の飛散がピークの時間になりますので、
この時間帯だけでも外出を避け、
自宅にて過ごすことをおすすめします。

 

<二つ目>

 

もしも、風の強い日など、外出しなくてはならない
用事、お仕事などがある時は、花粉の飛散を少しでも防ぐため、
マスクやメガネなどの花粉対策をしっかりと行ってから出かけましょう。

 

<三つ目>

 

花粉が飛散している時期は、
花粉が付着しにくいスベスベした洋服を着ることをおすすめします。

 

木綿や麻素材の洋服は花粉が飛散する時期に重宝する素材ですが、
花粉が付着しやすい素材となっているため、
この時期の着用は付着をサポートするだけになってしまいます。

 

<四つ目>

 

長い髪をふわふわとセットする髪形が
若い女性の主流ともなっていますが、この髪形は危険です!

 

花粉が飛散する時期は、できるだけ髪を小さくまとめ、
花粉が髪へ付着しないよう気を付けましょう。

 

<五つ目>

 

運転業務に従事する人に関してですが、
車の通風口は、閉じてから走行されることをおすすめします。

 

<六つ目>

 

帰宅した際についてですが、帰宅時は玄関ドアの前で、
必ず花粉をはらい落しましょう。

 

洋服、バッグなどに付着した花粉を家の中に持ち込まないことが、
花粉対策の最善策!

 

はらい落とすためのグッズも多数販売されていますので、
購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

<七つ目>

 

帰宅したら、すぐ手を洗ってうがいを行うことです。

 

メイクをされている方は、すぐクレンジングでメイクを落とし、
目と鼻を洗うことをおすすめします。

 


花粉症の予防法

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。