花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

ナゾネックス点鼻液

 

ナゾネックス点鼻液は、花粉症による鼻水、
鼻づまりなどの症状を緩和、改善してくれる点鼻薬になります。

 

点鼻薬が苦手でないお子さまであれば、
幼稚園児が利用しても何ら問題はありません。

 

ナゾネックス点鼻液の販売は2008年。

 

比較的新しい薬となるため、
まだ後発医薬品は販売されていません。

 

そのせいか?

 

実は、ナゾネックス点鼻液の
唯一のデメリットとも言えることですが、
非常に高価です!

 

確認したところ、50μg56噴霧で1891.2円!

 

112噴霧は3782.4円!

 

窓口の支払いは保険適応の3割負担の患者さんで、
約600円強という高額になるとのことです。

 

服用方法は1日1回。

 

1回噴霧するだけで1日中効果が続きます。

 

この点は、仕事や家事、育児にと忙しい日々を送る人にとっては、
もっとも有難いメリットであると言えるのではないでしょうか?

 

ちなみに、成人、小児共に1日1回噴霧となっています。

 

12歳未満は、各鼻腔に1噴霧ずつ、
12歳以上の場合は各鼻腔に2噴霧となっています。

 

使用前のポイントは、
噴霧前には必ず容器をよく振ってから使用することです。

 

また、初めて使用する際は、数回空噴霧を行い、
上下に振ってから使用することになります。

 

ただ、即効性がある点鼻薬となっていますので、
それなりの副作用があります(><)

 

まず、もっとも多い副作用として、
鼻腔内の不快感、刺激、乾燥が挙げられます。

 

また、刺激による鼻血を始め、めまい、
下痢、腹痛などがあるとのことです。

 

ですが、体に何らかの支障を来すような、
重度の副作用の報告はないとのことです。

 


ナゾネックス点鼻液

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。