花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症のセルフチェック方法

 

花粉症か風邪か?

 

病院に行って血液検査や皮膚検査を受ければ簡単に分かりますが、
病院が苦手な方やお仕事などで時間が取れない方は、
病院に行く前に、自分自身でセルフチェックを行ってみてはいかがでしょうか?

 

セルフチェックの方法は、至って簡単!

 

まず、鼻水、くしゃみは続けて出るか?

 

鼻水が出る場合、その鼻水は透明でサラサラしているか粘っこい?

 

また、発熱しているかどうか?

 

目に痒みがあるか?

 

最後は、毎年、同じ時期に同じような症状があるかどうか?

 

これらの症状についてチェックしましょう。

 

ちなみに、花粉症の場合、発熱する人は少なく、
鼻水は、サラサラとした透明の鼻水になります。

 

風邪の症状による鼻水は、
黄色っぽい色をした粘り気のある鼻水になります。

 

これらの項目をチェックするだけで、
花粉症か風邪かを判断することができるのです。

 

日によって症状に違いがあり、
花粉症か風邪かの判断がしにくい場合は、
一日一日の症状を簡単なメモ書きの様式でも構いませんので、
記録にとってみたらいかがでしょうか?

 

記録することにより、花粉の飛散量と
症状の関係を理解することができます。

 

記録をとっておけば、医師の診察を受ける際にも、
症状を細かく説明することができ、大いに役に立ちます。

 

記録をとることが面倒だと感じる方は、
スマートフォンや携帯電話にあるメモ帳機能を利用しましょう。

 

書く項目は、日付、天候、症状の3項目だけでOK!

 

症状に関しては、鼻水が出た、鼻づまりが酷く頭痛を伴っている、
目の痒みが酷く目薬を利用など、簡単な記録で構いません。

 

記録を見返すことによって、
自分自身の症状が花粉症か否かを判断することができるのです。

 


花粉症のセルフチェック方法

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。