花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

ダレン

 

花粉症などのアレルギー疾患のために開発された
抗アレルギー薬にダノンという薬があります。

 

ダノンの別名は、レミカット、もしくは、エミメロンと言います。

 

こちらの薬は、どちらもダノンの後発医薬品、
いわゆるジェネリック医薬品になります。

 

ダノンは、ヒスタミンの受容体を抑える効果のある
第2世代抗ヒスタミン薬です。

 

花粉症の症状だけでなく、アレルギー全般の諸症状を
緩和、改善させる高い効果を持っています。

 

ただし、高い効果がありますので、
眠気を始め、口の渇き、倦怠感、頭痛、ふらつきの他、
極まれにですが、肝臓機能低下による
肝臓障害に陥ったとされる症例が報告されているとのことです。

 

服用中にこれらの症状を感じたら、
即、服用を中止し、医師の指示を仰ぐこと!

 

薬には体質に合う合わないあることを覚えておきましょう。

 

気になるダノンの主成分は、フマル酸エメダスチン。

 

価格は、シェリング・プラウ社製のカプセル1mgで44.20円、
カプセル2mgは56.80円になります。。

 

こちらの薬は、市販で購入することができません。

 

また、症状を緩和させる働きはありますが、
花粉症などのアレルギーそのものを完治させることはできません。

 

希望される方は、医師の診察を受けて下さい。

 

診察の結果、医師が必要だと判断した上で処方されますので、
医師の説明をよく聞き、医師の指示通りに服用することが、
もっとも安全で適した服用方法になります。

 

ちなみに、服用方法は、成人の場合は、
1回あたり1〜2mgを朝食後と就寝前の1日2回。

 

用量は症状、年齢によって異なりますので、
医師の指示に従い服用されることをおすすめします。

 


ダレン

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。