花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

タリオン

 

様々なメーカーがから多くの花粉症薬が販売されていますが、
特に鼻水や鼻づまりなどの鼻の症状を緩和する即効性の高さで人気のある薬は、
タリオンになります。

 

鼻水、鼻づまりは、花粉症の症状の中でも、仕事や生活に支障を来す恐れがあり、
早く楽になりたいと願うのは想像に難くありません。

 

タリオンは、いわゆる第2世代抗ヒスタミン薬になります。

 

こちらの薬は、錠剤のみ。

 

5mg、10mgの2規格となりますので、
症状、年齢に応じて処方されることとなります。

 

現在、タリオンはドラッグストアや薬局などでは購入できません。

 

医師の診察を受け、医師が処方する場合に限り、
服用することができます。

 

ちなみに、服用する量は、一般的には、
1回5〜10mgのものを1日2回に分けて服用します。

 

このタリオンと似た効果のある薬には、ザイザルがあります。

 

タリオンを服用してみて、効果に満足できなければ、
ザイザルを試してみることも可能です。

 

タリオン服用中で、症状緩和に不満がある方は、
医師に相談してみてはいかがでしょうか?

 

ただし、タリオンのデメリットともメリットともなるのですが、
タリオンの効果は、わずか2時間!

 

薬の効果時間が短いことが、デメリットとして挙げられます。

 

ですが、効果が短いということは、
体への負担が少ないこととなります。

 

そのため、体のことを考えれば、
メリットと捉えることもできるのではないでしょうか?

 

ちなみに、タリオンの副作用として、
口の渇きを始め、眠気、胃の不調、嘔吐、下痢、
だるさ、倦怠感などがあるとのことです。

 


タリオン

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。