花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症の特効薬はありますか?

 

花粉症の特効薬と言えば、減感作療法が有名です。

 

実はその減感作療法を上回る
特効薬があることをご存知でしょうか?

 

それが、シダトレンです。

 

シダトレンは、減感作療法のように注射をする必要も、
何度も通院する手間がありません。

 

注射が苦手な人にとっては、注射に対する負担が大きく、
その上、何度も通院しなければならないというデメリットがありました。

 

ですが、シダトレンは、長期に渡る通院、
注射の痛みがありません。

 

舌の裏側に治療薬を垂らすだけの治療法になりますので、
患者自身の負担が少なく、続けやすいというメリットを持っています。

 

ちなみに、このシダトレンは鳥居薬品が開発し、
厚生省から認可を受けた治療法になります。

 

もちろん、保険が適用されていますので、
医師の処方のもと処方薬として
服用することができるとのことです。

 

シダトレンは、スギ花粉エキスを舌の裏側に垂らす
舌下減感作療法薬になります。

 

薬による刺激、痛みは一切ありません。

 

薬を垂らした後、約2分間、
そのまま待ち飲み込むだけです。

 

1日1回の服用でOK。

 

通院は、3週間に1度程度で良いとのことです。

 

ですが、シダトレンは以下の人に関しては
服用できません。

 

妊娠中の人。

 

気管支ぜんそくやぜんそくをお持ちの人。

 

抜歯後等、口の中に傷、炎症がある人。

 

口腔アレルギーの人。

 

ステロイド剤、抗がん剤、β阻害薬等の
特定薬を処方されている人。

 

服用を希望される人は、
医師に相談されることをおすすめします。

 

体に優しい漢方薬で症状を緩和されたい人には、
小青竜湯をおすすめします。

 

小青竜湯は、咳、たんを伴う鼻水、
アレルギー性鼻炎、感冒、気管支ぜんそく等に
効果のある漢方薬になります。

 

飲んだ後、症状が楽になったと言う人も少なくありません。

 


花粉症の特効薬はありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。