花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症マスクの花粉除去率はどれぐらいですか?

 

花粉症の人の必需品と言えば、マスクになります。

 

マスクといっても、どんなものでも構わないわけではありません。

 

花粉がマスクの網目をなんなく通過してしまえば、
マスクを着用している意味がありません。

 

現在、花粉症用マスクだけでも、
かなりの数のマスクが販売されています。

 

使い捨てしやすい不織布を使用したもの。

 

除菌抗菌効果のあるもの。

 

立体構造に特化したもの。

 

肌に優しいガーゼ素材のもの。

 

このように多種多様なマスクが販売されており、
どのタイプを選べば良いか、迷う人も少なくありません。

 

敏感肌や肌の弱い人は、
肌を刺激する恐れのある不織布タイプよりも、
肌に優しいガーゼ素材がおすすめです。

 

ですが、ガーゼ素材は不織布タイプに比べ、
繊維が荒いために花粉を通過させやすいデメリットがありますので、
その点を考慮し、使用されることをおすすめします。

 

花粉を通過させたくない人は、
花粉除去率の高いマスクを選びましょう。

 

日本赤十字社和歌山医療センター耳鼻咽喉科に勤務する
榎本雅夫先生たちが調べたところ、現在市販されている
マスクの花粉除去率は95%以上だったそうです!

 

ちなみに、高価なマスクだけが
95%以上だったわけではありません。

 

安価な価格で販売されている使い捨てマスクでも、
花粉除去率99%という商品もあったとのことです。

 

購入される際は、パッケージに記載されている
花粉除去率を確認されてから購入されることをおすすめします。

 

ただ、マスクは、衛生的に使用することが基本になります。

 

マスクは、長時間使用していれば、鼻水やよだれ等が付着します。

 

その汚れたマスクを何日も使用することはおすすめできません。

 

できれば毎日、節約派のあなたでも、
2日に1度は取り換えることをおすすめします。

 


花粉症マスクの花粉除去率はどれぐらいですか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。