花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症の悩み

 

日本人に10人に2〜3人が花粉症で悩んでいると言われる中、
16%もの人がスギによる花粉症と診断され、治療を受けています。

 

昨今では、大人だけでなく、お子さまの発症も珍しくありません。

 

花粉症は、鼻水、鼻づまり、目の痒みに頭痛、
体のだるさなど、様々な症状を発症します。

 

それらの症状が、学校での勉強や運転業務、
毎日の仕事に大きな影響を及ぼすことはよく知られています。

 

特に、鼻水、鼻づまりなどの鼻に関する発作は、
朝に多く発症するため、「モーニングアタック」なる言葉で言われ、
花粉症の人々を悩ませているとのことです。

 

花粉症の症状について、
ある生命保険会社がアンケートを取ったところ、
仕事や勉強の場において判断力・集中力・作業能率が
著しく低下したと答えた人は全体の85%。

 

生活の質の低下を感じると答えた人は、
全体の92%という高い数字が出ていました。

 

花粉症、アレルギー性鼻炎などによる
生活への影響力の強さが分かる結果となっているのではないでしょうか?

 

ちなみに、運転業務に従事している人のうち、
10人に8人が業務に支障があり薬を服用している。

 

または、薬を服用しなければ、
一日8時間の業務をこなすことができない、
不安があると答えています。

 

また、花粉症に悩む女性の中では、
目の痒み、鼻づまりが原因か?

 

花粉症による体のだるさが原因なのか?

 

外出がままならず、引きこもる時間が増えた、
外出を控えていると答えた人が多かったとのことです。

 

花粉症の悩みは人それぞれですが、医師の診察を受け、
適切な治療を行うことによって症状は改善されます。

 

ですので、早めの受診をおすすめします。

 


花粉症の悩み

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。