花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症の時期にピアスをあけても大丈夫ですか?

 

花粉症とピアスは関係がないように見えますが、
実は大きく関係しています。

 

ここでお二人の体験談をご紹介します。

 

<田中さん(仮名)の体験談>

 

花粉症デビューの年に何も考えずにピアスを開けてしまい、
大変な目にあいました!

 

開けた部分が熱を持つようになって、
膿んでしまったんです。

 

医師に相談したところ、ピアスを異物と反応し
金属アレルギーを引き起こしたとのこと。

 

花粉症と耳の痛さで散々。

 

医師から花粉症の症状によって体が不安定なので、
症状が落ち着いてから開けるか、
花粉症の時期を避けて開けることを勧められました。

 

<佐々木さん(仮名)の体験談>

 

花粉症の時期は、安くて可愛いピアスは厳禁です。

 

お気に入りのピアスは、素材がメッキなので、
ちょっとヤバイかなとは思ってはいたのですが、
案の定、金属アレルギーに。

 

花粉症の時期は、ちょっと高価な18金、
24金のものがおすすめです。

 

私の場合ですが、指輪にシルバーのものを使用していたのですが、
細めのシルバーは問題ありませんでしたが、
ちょっと太めのものはアレルギー症状が出ました。

 

このように花粉症は想像以上に私達の体に負担をかけます。

 

初めてピアスを開ける時は、体調を考慮し、
比較的症状が楽な日を選びましょう。

 

ただ、症状が重い人は、花粉症の時期を避けるか、
ピアスをあけることを諦めた方が無難です。

 

どうしてもピアスをあけたいと考えている人は、
医師に相談しましょう。

 

ちなみに、金属アレルギーとは、
通常の体温では溶け出さない金属が、
ごくまれにですが、溶け出してしまい、
体に害を与えることを言います。

 


花粉症の時期にピアスをあけても大丈夫ですか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。