花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症で頭がボーとすることはありますか?

 

花粉症の症状と言えば、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、
目の痒みが代表的な症状となります。

 

その他にも頭痛や倦怠感、頭がボーとする等の症状に
悩まされる人も少なくありません。

 

その頭痛や寒気、倦怠感等の二次災害的な症状のために、
効果があるとされる漢方薬を併せて処方してもらう人も、
多いのではないでしょうか?

 

なぜ、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目の痒みだけでなく、
頭痛や寒気、倦怠感、頭がボーとする等の症状が発生するのか?

 

まず、頭痛ですが、この症状の原因は、
鼻水、鼻づまりにあります。

 

鼻が詰まると呼吸がしにくくなります。

 

そうしますと、頭に十分な酸素が行き届かず、
酸素供給不足に陥ります。

 

実は、頭がボーとする原因も、
この酸素供給不足にあるのです。

 

私達の大切な脳は、体の中に取り込んだ酸素の
4分の1もの酸素を消費します。

 

この数字を見ても頭に十分な酸素が必要になることが
分かって頂けると思います。

 

それが鼻水、鼻づまりによって、
酸素供給不足に陥ると酸欠状態になり、
頭痛、倦怠感、頭がボーとする等の症状を発生させるのです。

 

鼻から酸素が吸い込めないのなら、
口から吸いこめば良いのではないか?

 

鼻には空気中のゴミやホコリを吸い込んでも、
鼻毛がフィルターの役目をしてくれるために、
そうそう異物は侵入しません。

 

ですが、口にはその鼻の持つフィルター機能がありません。

 

結果、口内に異物が侵入し、
その異物が炎症を引き起こすきっかけになり、
症状悪化への道をたどる結果になる恐れもあります。

 

頭がぼーっとした時は、鼻の通りを良くしてあげること!

 

それだけでボーとする症状が軽減されるのです。

 


花粉症で頭がボーとすることはありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。