花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症で声が枯れることはありますか?

 

花粉症で、声が枯れることがある。

 

そんな経験された人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

なぜ、花粉症で声が枯れるのか?

 

花粉症と言えば、鼻水、鼻づまり、
くしゃみ、目の痒み等が有名な症状となっています。

 

その他にも、頭痛を始め、倦怠感、発熱等の
風邪の症状にも思える症状に加え、
耳の中がかゆい、声が枯れる等の症状で
苦しむ人も少なくないとのことです。

 

耳の中のかゆみや声の枯れ等は、
花粉症の症状とは無縁の症状に感じられます。

 

でも口の中から侵入した花粉が喉に付着することにより、
アレルギー症状を発生させる原因となるのです。

 

喉に付着した花粉は、喉のイガイガ、
イガらっぽさほか、痛みや腫れを引き起こします。

 

喉に違和感を感じるからと言って、
人と会話をせずに過ごすことはできません。

 

特に仕事をお持ちの人やご家族と暮らしている人、
お子さまがいらっしゃる人等は、
会話NGでは日常生活そのものが成り立ちません。

 

できるだけ会話をせずに、
また、喉に負担をかけないような発声で会話を行っても、
何かしら喉に負担をかけてしまいます。

 

その負担が喉に炎症を起こし、
声を枯らす大きな原因となっているのです。

 

ただし、花粉の時期を過ぎても声の枯れが長く場合は、
声が枯れる原因が他にあることを考えましょう。

 

ちなみに、声が枯れる症状を持つ病気には、
喉頭がんがあります。

 

咽頭がんは、喫煙される人ほどリスクが高く、
特に中高年の男性に多くみられます。

 

声の枯れが長引き、首に腫れや違和感がある場合は、
早めに専門医の診察を受けることをおすすめします。

 


花粉症で声が枯れることはありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。