花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症に効く食べ物はありますか?

 

つらい花粉症の症状を和らげるには、
食事の見直しをはかり、体質改善を行う必要があります。

 

体質改善とは、腸内環境を整え免疫力を高め、
アレルギーの原因となるヒスタミンを抑え、
アレルギーに打ち勝つ体質を作ることです。

 

では何を食べれば、
免疫力をアップさせることができるのでしょうか?

 

花粉症の症状を和らげるには、
何を積極的に摂取すれば良いのでしょうか?

 

まず、一般的な意見になりますが、
バランスの取れた食事を摂取することがもっとも大切です。

 

外食が多く不規則な毎日を送っている人は、
野菜中心のメニューを選びましょう。

 

そして、野菜の持つミネラル、ビタミンを
積極的に摂取できるよう心がけましょう。

 

では、花粉症におすすめの食べ物を紹介します。

 

一つ目は、腸内環境を整える効果のある
レンコンがおすすめです。

 

炭水化物が主成分ですが、食物繊維、
ビタミンCを豊富に含むレンコンには、
ポリフェノール、タンニン、ムチンの他、
鉄分、亜鉛、カリウム等のミネラルも豊富に含まれています。

 

毎日食べるのは大変ですが、
レンコンきんぴらや天ぷら、煮物等に利用し、
少量でも食べることをおすすめします。

 

二つ目は、ヒスタミン抑制作用を持つ
ケルセチンを含む玉ねぎ、リンゴです。

 

ケルセチンには、血流改善、血行促進効果があり、
花粉症の症状を和らげる効果があるとのことです。

 

最後は、紫蘇です。

 

紫蘇には、ポリフェノール、カルシウムの他、
ビタミンA、B、Cがたっぷりと含まれています。

 

そのため、血行促進効果を始め、
アレルギー症状緩和、リラックス効果があるとのことです。

 

野菜が苦手な人は、
この機会に克服してみてはいかがでしょうか?

 


花粉症に効く食べ物はありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。