花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

善玉菌は花粉症に効果ありますか ?

 

花粉症の症状には、善玉菌を増やす効果のある
ヨーグルトが良いと言われて久しいです。

 

なぜ、ヨーグルトが鼻水や鼻づまり、
くしゃみ等の症状に効果があるのでしょうか?

 

それは、ヨーグルトに含まれている乳酸菌が、
免疫バランスを整え、有効に働くからです。

 

乳酸菌は善玉菌を増やすことができ、
尚且つ免疫力アップに効果があるとされています。

 

免疫バランスが正常に働くと、花粉やウィルスの侵入から
体を守る働きがあるだけでなく、
アレルギー反応が起こりにくくなるのです。

 

結果、花粉症の症状を緩和することができることになります。

 

ですが、どんなヨーグルトでも良いわけではありません。

 

また、ヨーグルトを食べたからといって、
すぐ症状が緩和されるわけではありません。

 

腸内環境を整えて善玉菌を増やし、
体質を改善するには時間がかかります。

 

ヨーグルトを食べ始めるのは、
最低でも花粉の飛散が始まる2週間前からの摂取が重要です。

 

また、花粉は今や一年中飛散しています。

 

できるだけ体への侵入を防ぎたい人は、
一年中、ヨーグルトを食べておく必要があります。

 

食べ続けることに、大きな意味があることを
頭に入れておきましょう。

 

最後に花粉症の症状に最適な
ヨーグルトの食べ方を紹介したいと思います。

 

まず、絶対にしてはいけないことから。

 

ヨーグルトの酸味が苦手で、いつも砂糖を少量入れて
食べていると言う人がいらっしゃいますが、
この食べ方はNGです。

 

また、加糖タイプのヨーグルトを
選ぶ人がいらっしゃいますがこれもNGです。

 

砂糖は腸内の善玉菌を減らしてしまい、
悪玉菌を増やしてしまう結果になりますので、
無糖タイプを選ぶことをおすすめします。

 


善玉菌は花粉症に効果ありますか ?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。