花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

L−92乳酸菌は花粉症に効果ありますか?

 

花粉症は免疫バランスの乱れが原因だと言われています。

 

その免疫バランスを整えるためには、
乳酸菌が効果的だとされていることをご存知でしょうか?

 

毎日、何かしらの乳酸菌飲料や乳酸菌配合の健康サプリを
飲んでいるという人も少なくないそうです。

 

様々な花粉症の症状に効果があると
明らかにされた乳酸菌にL−92乳酸菌があります。

 

そのL−92乳酸菌が配合された商品には、
守る働く乳酸菌L−92菌をはじめ、
アレルケア(飲料タイプ・サプリメント)、
エルビー 大人の健康・カルピス L−92乳酸菌&カルシウム、
大人の健康カルピス L−92乳酸菌&1日分のビタミン等があり、
これらはすべてカルピスから販売されています。

 

ちなみに、L−92乳酸菌の正式名称は、
ラクトバチルス・アシドフィルスL−92株。

 

L−92乳酸菌には、抗アレルギー作用を引き出す効果があることが、
いくつもの研究にて明らかにされているとのことです。

 

このL−92乳酸菌の効果を実験したのは榎本雅夫先生です。

 

榎本先生は、和歌山県有田郡有田川町にある花粉曝露試験施設にて、
花粉症の症状に悩む80名に協力を願い、
L−92乳酸菌を用いたスギ花粉曝露試験を行いました。

 

L−92乳酸菌配合のタブレットを菌末量ごとに3種類用意し、
各20名の3つのグループに分け、残りの20名には、
L−92乳酸菌が配合されていないタブレットを用意しました。

 

このタブレットをそれぞれ8週間摂取してもらい、
症状の変化を分析したのです。

 

実験結果はL−92乳酸菌配合のタブレットを摂取した方々には、
症状緩和、改善の効果が見られましたが、
配合されていないタブレットを摂取した方々には、
何の変化も得られなかったとのことです。

 


L−92乳酸菌は花粉症に効果ありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。