花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

土筆(つくし)は花粉症に効果ありますか?

 

一昔前、いや二昔前までは、
土手や田畑沿いに咲くつくしを取りに出かけましたが、
今は、野に咲くつくしに手を出す人は、
皆無と言っても過言ではありません。

 

今や、つくしは、スーパーマーケットで
売られる時代となっているのです。

 

実は、そのつくしには、アレルギーによる痒みや炎症を
緩和してくれるコハク酸が豊富に含まれています。

 

そのため、花粉症の症状に
効果的な植物だということをご存知でしたか?

 

つくしには、アレルギー物質のヒスタミンや
ロイコトリエンを抑制する作用があることが知られており、
つくし配合ののど飴や健康茶が販売されているとのことです。

 

そのつくしは、様々な料理で美味しく食べることができます。

 

自宅で手軽に作れるレシピを紹介したいと思います。

 

まず、おひたしから。

 

つくしは洗って、ハカマを丁寧に取り除いておきましょう。

 

お鍋に水を入れて沸騰させ、少量の酢、
つくしを入れてサッと茹で苦味を取り除きます。

 

ざるにあげたら、軽くしぼっておひたしに。

 

つくしだけでは寂しい人は、エノキやマイタケ、
長ネギ等を入れて、だし醤油をかけてもOK!

 

小さいお子さまがいらっしゃる場合は、
卵でとじてあげると、美味しく食べられます。

 

さっぱりと食べたい人は、
酢味噌で和えてみてはいかがでしょうか?

 

次は、天ぷらです。

 

綺麗に洗ったつくしのハカマを取り、
天ぷらの衣を順番につけていきましょう。

 

玉ねぎや人参等他の野菜と一緒に、
かき揚げにしても美味しく食べて頂けます。

 

ちなみに、つくしの旬は3〜5月。

 

美味しく食べるには、
頭の部分が開いていないものを選びましょう。

 

頭が開いてしまっているものは、
枯れる直前のものになりますので、
美味しく食べることができません。

 


土筆(つくし)は花粉症に効果ありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。