花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

ビールは花粉症に効果ありますか?

 

花粉症にビールが良いとなれば、
ビール好きな人には、この上ない幸せではないでしょうか?

 

実は、ビールの原料であり、
苦味成分でもあるホップが花粉症に効果があるのです。

 

正式に言えば、ホップフラボノールの抽出物に、
花粉症の症状を緩和する働きがあることが分かったのです。

 

これを発表したのは、サッポロビールと
日赤和歌山医療センターになります。

 

ホップは、ハーブの一種です。

 

様々な料理の風味付けに使用されています。

 

ビールの香りづけに使用したおかげで、
ビール人気に火が点き、
今のようなポピュラーな飲み物となったとのことです。

 

ちなみに、ホップの原産国は、
アメリカ、西アジアが中心でしたが、
今では北海道、東北でも栽培されており、
国産ホップが手に入る時代となっています。

 

ただ、ビールを飲んだからと言って、
花粉症の症状が緩和されるわけではありません。

 

ビールを飲めば、花粉症の症状が緩和され、
改善されるわけではないのです。

 

確かに、ビールには、ホップが含まれていますが、
ビールに含まれたホップが
花粉症の症状に直接効果があるわけではありません。

 

勘違いされませんように。

 

ホップの持つアレルギー抑制作用を効果的に摂取したい人には、
ホップティーを飲むことをおすすめします。

 

では、ホップティーの作り方について紹介します。

 

まず、ホップの花を手に入れましょう。

 

天日に干し、ゆっくりと乾燥させておきます。

 

1回に使用するホップの花は、7〜8個ぐらいです。

 

ハーブティーを入れるポットに、
乾燥させたホップの花7〜8個を入れます。

 

熱湯を注いだら、
2〜3分ほどフタをして蒸らします。

 

湯の温度でゆっくりと花が開き、
ホップの良い香りがしてきますので、
その香りも十分に楽しんで下さいね。

 


ビールは花粉症に効果ありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。