花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

養命酒は花粉症に効果ありますか?

 

花粉症を緩和、改善するには腸を活発にし、
免疫力を高めることがもっとも重要です。

 

その腸活に活躍するのが養命酒です。

 

養命酒と聞けば、年配の方々の飲み物というイメージがありますが、
実は昨今、若い世代の方々にも愛飲されているとのことです。

 

その理由は、養命酒の持つ効能にあります。

 

ちなみに、養命酒には、イカリソウを始め、ウコン、ケイヒ、
コウカ、ジオウ、アカヤジオウの根、シャクヤク、チョウジ、
トチュウ、ニクジュヨウ、ニンジン、ボウフウ、
ヤクモソウ、ウショウ、ハンピといった14種類の生薬が
バランスよく配合されています。

 

これらの生薬にお酒を加えたのが、
薬用養命酒になります。

 

お酒は、百薬の長と言われます。

 

飲み過ぎは体への負担を招きますが、
少量のお酒を飲むことで血行が促進され、
冷えを解消することができるのです。

 

体温が1℃下がると、体の免疫力が
4割ほど低下することをご存知でしょうか?

 

冷え性、胃弱虚弱、血色不良、食欲不振、
病中病後、肉体疲労に良いとされる養命酒で、
腸を活発にして免疫力を高め、
花粉症のつらい症状を和らげてみてはいかがでしょうか?

 

ただし、養命酒はアルコール分14%!

 

くれぐれも飲みすぎにはご注意下さい。

 

最後に、養命酒の生薬のあの香りが苦手だと言う方には、
養命酒と炭酸飲料で作る養命酒ドリンクをおすすめします。

 

作り方は、簡単!

 

養命酒を20ミリリットル、
炭酸飲料を160〜180ミリリットル用意しましょう。

 

この二つをコップに入れて軽く混ぜるだけでOKです!

 

さっぱりした飲み心地が好みの方は、
レモンを数滴入れても美味しく飲むことができます。

 


養命酒は花粉症に効果ありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。