花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

にがりは花粉症に効果ありますか?

 

花粉症のつらい症状を緩和するにはにがりがおすすめです。

 

一昔前、にがりを使用したダイエットが流行りましたが、
何故か、今度は花粉症患者の中でにがりがブームだそうです。

 

にがりが良いとされる理由は、にがりの持つ血液サラサラ効果と、
腸内環境を整える作用があり、便秘解消に効果があることです。

 

花粉症にかかりにくい体質へと改善するには、
免疫力を正常化することです。

 

正常な状態に戻すことができれば、
花粉症の症状に負けない体を作ることができるのです。

 

ですが、免疫力を正常化するには、
どのようにすれば良いのでしょうか?

 

実は、免疫は私達の体の至る場所に存在していますが、
一番重要な役目を果たしているのが、腸になります。

 

免疫力は、腸にあると言っても過言ではありません。

 

口から入れた栄養は全て腸から
体へと運ばれることをご存知でしょうか?

 

便秘は万病の元?!

 

耳にしたことはありませんか?

 

腸が元気に働いていれば、ニキビ、
肌荒れや疲労等に悩まされることもないのです。

 

その腸を活発にしてくれる成分が、
にがりに含まれているマグネシウムになります。

 

市販の便秘薬を使用された方はご存知だと思いますが、
便秘薬として使用される下剤には、マグネシウムが含まれているのです。

 

ちなみに、マグネシウムには、水分を吸収する機能があるのですが、
腸にマグネシウムが入ると、腸に水分が集まり、
スムーズに便が排出するようになるのです。

 

便がスムーズに排出されると、悪玉菌が減少し、
善玉菌が増加することで腸内環境が整います。

 

その結果、免疫力が高められ、花粉症の症状緩和に、
かかりにくい体質を作ることができるとのことです。

 


にがりは花粉症に効果ありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。