花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

ハーブティーは花粉症に効果ありますか?

 

ちょっとおしゃれなカフェで飲むハーブティー

 

今どき女子の、お休みの日のお気に入り散歩コースでしょうか?

 

そのハーブティーが花粉症の症状にも効果があることをご存知でしょうか?

 

鼻水や鼻づまり、くしゃみ等の症状に良いとされるハーブには、
ネトルを始め、カモミール、ミント、エキナセア、ルイボスなどがあります。

 

まず、ネトルに関してですが、ネトルに含まれている抗ヒスタミン成分が、
花粉症の症状の原因となるアレルギー症状を緩和してくれます。

 

次にカモミールについてです。

 

カモミールはスキンケア化粧品にも使われていますので、
馴染みの深いハーブになります。

 

カモミールを蒸した蒸気が、
鼻のつまりを楽にしてくれる効果があります。

 

続いてミントですがこちらもカモミール同様、
よく知られたハーブになります。

 

ミントに含まれるミントポリフェノールは、
鼻腔内にできた腫れを抑えるだけでなく、
メントールが鼻の通りを緩和してくれるとのことです。

 

エキナセアについてですが、こちらのハーブは、
初めて耳にする方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

風邪の諸症状に効果があるとされており、
風邪予防に使用される方も少なくありません。

 

風邪の症状の一つ、くしゃみ、鼻水に効果があるとされ、
花粉症の症状で苦しむ方にも愛用されているハーブになります。

 

最後は、ルイボスです。

 

こちらは、言わずとしれたルイボスティー。

 

花粉症にはルイボスティーと言うくらい有名ですね。

 

ルイボスに含まれている抗酸化物質、ミネラルを摂取することにより、
免疫力を高めることができるハーブになります。

 

ちなみに、ハーブの国ドイツでは、
花粉症の症状を緩和するハーブと言えば、
ネトルとエルダーフラワーをバランスよく調合した
ハーブティーがおすすめだそうです。

 

ちなみに、私が花粉の時期に飲んでいるお茶は、
100%オーガニックの緑茶です。

 

たった1杯で翌日から鼻のむずむずがスッキリ!

 

有機JAS認証だから安心して毎日飲んでいます。

 


ハーブティーは花粉症に効果ありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。