花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症に効果のあるアロマオイルはありますか?

 

花粉症の症状を少しでも楽にしたい。

 

つらい鼻水、鼻づまり等の症状は薬を服用すれば、
早い段階で楽になります。

 

ですが、妊娠中や他の病気の症状があり、
花粉症薬を服用せずに楽になりたい方には、
アロマオイルを使用したアロマテラピーはいかがでしょうか?

 

アロマテラピーとは、様々な症状に効果のある香りを使用して、
その香りを体中に取り込むことで、精神と体をリラックスさせ、
症状を楽にする方法を言います。

 

花粉症は、花粉が体に侵入することによって、
体を守るための免疫機能が働き、鼻水や鼻づまり、
目の痒みといった症状を発生させます。

 

アロマオイルには、過剰に反応した免疫を正常に戻し、
粘膜の炎症を抑えてくれる働きのあるオイル、
ウィルスの増殖を抑える効果のあるオイル等、多数揃っています。

 

例えば、鼻をスーッとさせる効果のあるユーカリ、
ローズマリー、ペパーミント、
体の免疫をアップさせる効果を持つティートリー、
気分を落ち着かせる効果のあるカモミール、
ラベンダー、ゼラニウム等があります。

 

中でもユーカリは花粉症でお悩みの方には
おすすめのオイルになります。

 

ですが、一点だけ注意点があります。

 

ユーカリは刺激が強いので、呼吸器系の病気をお持ちの方や
小児にはおすすめできません。

 

アロマオイルのおすすめの使用法は3つあります。

 

一つは、外出時のマスクにしみこませる方法です。

 

1滴マスクにしみこませ、そのまま着用して出かけましょう。

 

香りが薄なれば、更に1滴で効果は持続します。

 

二つ目は、うがいです。

 

水を入れたコップに1滴たらし、そのままうがいします。

 

三つ目は、部屋での使用です。

 

薄めたアロマオイルをスプレーしてもOK!

 

入浴する際、お湯に数滴たらしてもOKです。

 


花粉症に効果のあるアロマオイルはありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。