花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

すぐ効く花粉症の薬はありますか?

 

鼻水や鼻づまり、目の痒みなどのつらい症状がある花粉症は、
できれば、すぐにでも改善したいと思うのではないでしょうか?

 

そんなあなたにおすすめしたのが、
即効性を持つ花粉症薬になります。

 

ただ、即効性があるということは、
それだけ体への負担が大きくなります。

 

眠気、口の渇き、倦怠感等の副作用の恐れがあることになり、
服用には注意が必要になります。

 

「すぐにでも楽になりたい」とお考えの方におすすめしたいのは、
即効性では他に類を見ないと評判の
第一世代抗ヒスタミン剤のレスタミンになります。

 

ちなみに、こちらの市販薬は、
ドラッグストアや薬局などで購入できます。

 

効果が出るまでの時間は、早い方ですと15分!

 

通常の場合は30分!

 

飲んでから30分で、症状を緩和する効果があるとのことで、
即効性を求める花粉症患者に人気の市販薬となっています。

 

ただし、効果が高い反面、眠気、口の渇き、
倦怠感等の副作用が強く出る恐れがありますので、
服用には十分に注意しましょう。

 

仕事や日常生活に悪影響を及ぼす心配のない時間を選び、
服用されることをおすすめします。

 

更にもう二つあります。

 

ドラッグストアや薬局などで購入できる
第二世代抗ヒスタミン成分が配合された
“アルガード”と“アレジオン10”も、
即効性があると評判の市販薬になります。

 

こちらは、レスタミンと違い、第二世代抗ヒスタミン剤になりますので、
強い眠気、口の渇き、倦怠感等の副作用の心配はありません。

 

どちらもレスタミン同様、服用後20〜30分ほどで効果が得られ、
鼻水や鼻づまり、くしゃみ等の症状を楽にすることができるとのことです。

 


すぐ効く花粉症の薬はありますか?

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。