花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

花粉症に効くツボ押しをする

 

今や、日本は5人に1人が花粉症と言われます。

 

年々増加の傾向にある花粉症患者は、
病院やドラッグストア、薬局などに出向き、
それぞれの症状に合った薬を処方してもらい、
症状緩和に努めているとのことです。

 

ですが、集中力が必要なお仕事に就いている方を始め、
小さいお子さまがおり強い薬を服用できない方などは、
眠気などの副作用を起こす恐れのある薬を、
常時服用することはできません。

 

そんな患者さんたちにおすすめしたい花粉症対策が、
ツボ押しになります。

 

ツボ押しは、ちょっとした隙間時間に行うことができる上、
副作用などの心配もありませんので、
安心して行うことができます。

 

では、鼻水、鼻づまり、目の痒みに効果があるとされる
「合谷」から説明したいと思います。

 

「合谷」は、「ごうこく」と読みます。

 

こちらのツボは、花粉症の症状だけでなく、
顔の浮腫み、頭痛にも、効果大!

 

万能のツボになりますので、是非、覚えておいて下さい。

 

「合谷」のツボは、親指と人差し指の骨が合わさったV字部分にあります。

 

反対側の親指と人差し指、もしくは中指を使って、
合わさったV字を適度な力でギューっと押し込んでみましょう。

 

続いて、目の痒み、充血に効果のある
「清明」というツボを説明します。

 

「清明」は、「せいめい」と読みます。

 

目の疲れを感じた時、自然と押してしまうのが、
目頭と鼻の付け根にあるこのツボではないでしょうか?

 

最後は、鼻づまりに効果のある「上迎香」です。

 

「上迎香」は、「じょうげいこう」と読みます。

 

小鼻のやや上の位置にあるツボで、鼻の両側にあり、
押すと痛みを感じるとのこと。

 

ですが、痛さを感じないと効果を得ることができません。

 

ただし、力任せに押すのは危険!

 

ゆっくりとじんわりと押すことをおすすめします。

 


花粉症に効くツボ押しをする

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。