花粉症の症状・原因・対策・治療法・薬

漢方薬

花粉症で悩んでいる方のために花粉症の症状や原因、最新の治療法、対策、薬など役立つ情報を紹介しています。

漢方薬エントリー一覧

漢方小青竜湯エキス錠
漢方小青竜湯エキス錠は、クラシエが販売する漢方薬になります。この薬に配合されている小青竜湯は、中国の医書”傷寒論”に収載されている漢方になります。気管支炎、気管支ぜんそく、浮腫みの他、水様の痰を伴う咳、鼻水を伴う感冒、花粉症の症状と幅広く処方される漢方薬となっています。メーカー希望小売価格は、180錠入で3,600円(税抜)。使用方法は、15歳以上の成人の場合、朝昼夕方の1日3回、1回あたり4錠を服用します。また、こちらの漢方薬のメリットともなることですが、5歳以上から服用することができるとのこ...
小青竜湯エキス顆粒Aクラシエ
体に負担が少なく、眠くなりにくいというメリットを持つ漢方薬は、年々、需要を伸ばしており、病院にかかる際、医師に漢方薬でと依頼される方も少なくありません。その漢方薬の一つ小青竜湯エキス顆粒Aクラシエについて説明したいと思います。小青竜湯エキス顆粒Aクラシエは、鼻水や鼻づまり、くしゃみなどの花粉症の症状緩和に効果的な漢方薬です。小青竜湯エキス顆粒Aクラシエの成分である小青竜湯は、中国の医学書”傷寒論”なる書物に収載されている漢方になります。主に感冒、気管支炎や気管支ぜんそく、鼻水などの水様の痰を伴う...
ツムラ漢方小青竜湯エキス顆粒
入浴剤で有名なツムラは、漢方薬メーカーとしてもかなり有名!そのツムラが販売する花粉症の症状を緩和、改善する漢方薬に、ツムラ漢方小青竜湯エキス顆粒があります。花粉症の症状以外には、気管支炎や気管支ぜんそく、鼻炎、感冒などにも処方されています。そのツムラ漢方小青竜湯エキス顆粒の成分についてです。その名称通り、マオウを始め、ハンゲ、ケイヒ、カンキョウ、カンゾウ、シャクヤク、サイシン、ゴミンが配合された青竜湯エキスを主成分としています。添加物としてはステアリン酸マグネシウム、乳糖水和物にショ糖脂肪酸エス...